竹生島-日本のパワースポット 霊性向上,財運,健康運アップ

琵琶湖に浮かぶパワースポット竹生島


竹生島は滋賀県の琵琶湖に浮かぶ小さな島です。島全体が針葉樹に覆われており、琵琶湖八景の一つです。竹生島にある土産物屋の従業員や寺社関係者さえ島外から通っているため、竹生島は無人島となっています。島へ行くには今津と長浜から出航している観光船を使って片道30分です。

古くから神の住む島とされ、島の南部には竹生島神社(都久夫須麻神社)と宝厳寺があります。都久夫須麻神社には、江の島、宮島と並んで三大弁財天の一つである弁財天が祀られているので、片思い中の人は都久夫須麻神社で恋愛のパワーをアップさせると良いでしょう。『弁天様の幸せ願いダルマ』があり、ダルマの中に願い事を書いた紙を収め、本堂に奉納します。宝厳寺は、西国三十三所札所めぐりの三十番札所です。竹生島神社と宝厳寺は渡り廊下で繋がっている珍しい造りになっています。古くから竹生島は神仏一体の聖地だったのですが、明治の神仏分離令によって現在のように神社と寺に名称が分けられるようになったのです。

神秘的な空気に島全体が包まれており、祈願成就のパワースポットとして多くの人が竹生島を訪れます。島自体が龍脈であり、龍穴でもあるため強力な大地のパワーを感じることも出来ます。